スポンサーリンク

ダンベルで脚・お尻を鍛える

脚・お尻の筋肉は見た目だけでなく、健康にも影響する

脚・お尻を鍛えることは、たくましい脚、スマートな脚、引き締まったお尻を作る上で欠かせませんが、脚とお尻の筋肉維持・向上は健康維持のためにも大切な筋肉になります。

人は主に歩いたり、走ったりすることで活動しています。
その時、最も必要となる筋肉が、太ももの筋肉だったり、お尻の筋肉だったりするのですが、これらの筋肉が弱ってくると活動量が減ってきます。
その結果、エネルギー消費が少なくなり太りやすくなってしまう一因になるのです。

また、筋肉が衰えてくると転倒の危険性が増します。特にご高齢の方になりますが、ちょっとつまずいて転倒と言うことにもなりかねません。
その結果、入院等を余儀なくされ健康寿命を縮めてしまう要因となってしまうのです。

ある意味、脚やお尻のトレーニングをすることは、見た目の美しさを手に入れられると同時に長く歩ける足腰や健康も手に入れられると言っても過言ではありません。

また、脚やお尻の筋肉を付けることで基礎代謝が向上します。
その結果、太りにくい体ができると同時に食生活に一時的な乱れがあっても戻しやすく、また急激な体重増加が抑えられます。

このように、より燃焼力を持った体が実現できますので、ぜひとも脚&お尻のトレーニングも抜かりなく進めてもらいと思います。

太ももの前面・裏面・お尻を鍛えるトレーニング

◆スクワット
太ももを鍛えるトレーニングの王様。非常にきついトレーニングだが、様々な面で大きな効果をもたらしてくれる。お尻にもよく効く。

お尻を鍛えるトレーニング

◆グルートブリッジ
ダンベルは使わないが、お尻の引き締めに効果的。スクワットのあとの追い込みに役立つトレーニング。

ふくらはぎを鍛えるトレーニング

◆カーフレイズ
ふくらはぎを引き締めて、スタイルアップに効果的。洗練られた下半身を目指す上で欠かせないトレーニング。

ダンベル人気おすすめランキングTOPへ